「人口減少社会に向き合い、乗り越えるために」

平成から令和へ、時代は変わりました。
新しい時代を、山積する課題を乗り越え平和で豊かなものにしていかなければなりません。

新しい時代、私たちがこれから本格的に直面することになるのが人口減少社会であり、その課題に最前線で向き合っていくのが私たちのふるさと秋田です。
その中でどうすれば秋田に暮らす私たちの「ふるさとのバトン」を子供や孫の世代によりよい環境で渡すことが出来るのか、人口減少を悲観ばかりするのでは無く、それを前提として正確に捉えて乗り越えていく力が政治に求められています。

最前線で向き合う私たちが力をあわせて課題を乗り越え、地方でも実感の持てる経済再生を成し遂げていくことが、これから先我が国が直面する課題を解決する大きなヒントになる。

そのことを肝に銘じ、豊かな自然のもとで誰もが生きがいを持って暮らす秋田をつくりあげるために全力を尽くしてまいります。

私たちの力で、つなげよう未来へ。

前参議院議員